2009/09/20

音質の良い携帯音楽プレーヤー「COWON D2+」


今までiPodとは別にCOWON(コウォン)のMP3プレーヤーを使ってきた。音質の良さに定評があり、iAUDIO U2→G3→U3と愛用してきた。ちょっと前にCOWON D2+を購入し、これで4代目となる。

ブラック(16GBモデル)の筐体に2.5インチのタッチパネル。側面にはSDカードスロットがあり、容量を追加できる。高級感はあまり無い。どちらかと言えば8GBモデルのシルバーの方が高級感がある。

周辺機器はほとんど無いため、純正のケースを使っているが、分厚い。タッチパネルでの操作は結構癖があり、正直使いやすいとは言えない。音質の調整メニュー(JetEffect)はさすがに豊富で、好みの音質に追い込むのは逆に大変かも知れない。

SDカードも随分安くなってきたので使ってみることにした。SDHCカードの32GB(Class 6)を購入。馴染みのないメーカー(Silicon-Power)のもので7千円弱だった。多少、不安を感じたが問題なく利用可能だった。

単純計算で16+32=48GBとなる。この時点で手持ちの第5世代iPod(30GB)を越えた。結構な量のライブラリを持ち歩けるわけだが、残念ながら使い勝手があまり良くないので、映像を持ち歩くスタイルを模索している。

音質については実に良好だ。以前の機種よりグレードアップしているように思う。最適な設定を見つけるのはなかなか難しいが、ネット上に先人たちの設定例が公開されている。まずはこれを参考にカスタマイズするのがいいだろうと思う。しばらく使ってみることにする。