2008/09/13

スピーカー換装計画

車載スピーカーの換装を考えている。とはいえ純正でも音質はそれほど悪くはない。もともとデッドニングが不要なぐらいサービスホールが既に覆われており、ともなって静粛性もある。イコライザの設定を念入りに調整していけば結構頑張っているというのが正直な感想だ。

しかし、音はやや乾いた感じでちょっと「ざらつき」がある。音質にうるさい人間でなければ不満は無いだろうが、もう少し、艶のある音が欲しいところだ。

カー用品店で手頃な国産メーカーのスピーカーを試聴する。騒々しい店内での試聴はあまり参考とならないが、その中ではアルパインのDDL-R17Sが良かった。セパレートタイプゆえ、高音域が明確に描かれている印象だったが、やや不自然なようでもあり、クラシックやジャズなどアコースティック系の演奏がどう聞こえるかは正直不明。

一方、コアキシャルタイプのDDL-R17Sはパッとはしないが、もしかしたら自然に響くタイプかも知れない。ということで、検討開始し始めたものの、しばし保留。