2008/08/01

セーブデータリセットで再スタート


去年の11月にストップしてしまったジョギングを本格的に復活。気分的には、ロールプレイングゲームを中盤までやり込んだのにも関わらず、そのセーブデータを消してしまった。という感じ。つまり、ジョギングで落とした成果が「無かったこと」になってしまった。体重は「元通り」というわけだ。

去年の夏、サウナスーツとiPod nanoとNike+のセットを購入し、減量に励んだ。結果的には7kg程度落とすことに成功したが、その後元に戻ってしまった。禁煙の影響もあるとは思うが、「これではいかん」とまた地道に汗を流すことにした。

セーブデータは消えてしまったが、プレーヤーの記憶は残っている。無理をせず、少しずつペースや距離を伸ばしていくことにした。

この度、ジョギングアイテムを2つばかり増やした。一つはモトローラのBluetoothヘッドセット「S9」(実際にはJabraのBTトランスミッタとセットで)と「Nike Amp+」というiPodコントロール機能のついた腕時計だ。後者は日本ではまだ販売されていないため、オークションで手に入れた。(マニュアルには日本語も準備されている)

やや煩雑な装備となるが、Bluetooth化によりコードの煩わしさから解消される。一方、頻繁に音切れが発生するが、周囲の電波の状況だろうか、特定の場所で発生するようだ。一長一短あるが、音質を含めモノとしての満足度は高い。

また、Nike Amp+は本体操作せずとも、曲のスキップや音量調整、ワークアウト経過のアナウンスがいつでも手元でコントロールできる。実に快適。