2007/08/23

Nike+ iPod

最近は毎日、夜にジョギング+ウォーキングをしている。平均的な距離は7km程度。調子の善し悪しで距離や時間は調節している。天気の悪い日はお休みと決めているが、幸いに晴天が続いている。ワークアウトのお供は最近購入したNike+ iPod Sports kitだ。音楽を聴きながら、距離や時間を声で案内してくれる。やや醒めた口調だが、アシスタント的で良い。今日は何km走った、何時間何分歩いたが自動的に記録され、nikeplusに転送される。その日のワークアウトの成果はペースのグラフとなって視覚的に表示される。「ああ、この辺ペースが落ちているな」などが一目瞭然だ。ちなみにまだ達成していないが、目標を設定することもできる。私は「4週間で100km走る(歩く)」を設定した。

アドバイスを一つ、再生する音楽はプレイリストかシャッフルかを選択することになるが、このプレイリストの作り方が問題だ。あまりゆったりとした曲や速すぎる曲ではペースが乱れてしまう。自動でBPMを判別してくれる「タンジェリン」というソフトがあるようだが、Mac版のみのリリースだ。残念。やる気の出る曲(!)をiPod nanoに詰め込み、プレイリストを作成する必要がある。これがなかなか難しい。しばらく試行錯誤だ。

と、機能は大変シンプルな「Nike+ iPod Sports kit」だが、若干物足りない感は確かにある。せっかくだから、オーディオをBluetoothで飛ばすとか、ワイヤレスリモコンのような機能を持たせるとか、心拍数なんかも計れるといい。または、走る速度に合わせたテンポの曲を自動選曲してくれるとありがたい。