2007/05/20

LINK TV

テレビは自宅に2つある。ダイニングと和室にそれぞれ液晶テレビを置いている。メインには、各種ゲーム機とHDDレコーダーが接続されているが、メインとして"共有"している都合、なかなか録画番組を見なくなってしまった。つまり、その時やっている番組を見ているわけだ。

引っ越し以前は、2台あるパソコンモニタの1台をテレビ代わりに使用していたので、インターネットしながら、録画した番組などを見ていた。帰宅は遅くとも、その日のゴールデン番組(主にバラエティ)は見ることができた。今は自室にも寝室にもテレビは無い。ワンセグ携帯で我慢という選択肢もあり、しばらく挑戦してみたがダメだった。据え置きで見るサイズではないし、HDDレコーダーと接続はできない。

というわけで、小さめの液晶テレビを探す。シャープのアクオスから16インチモデルが発売されていてかなり魅力的だが、まだまだ高い。いろいろと調べているうちにある一つの商品が目に付いた。ツインバードから発売されている「LINK ZABADY」という製品だ。

よく通販で、お風呂で使えるテレビとして「ZABADY(ザバディ)」が紹介されていることは知っていたが、この製品には「LINK」と名が付いている。要するに無線LANを使用して映像をモニタに飛ばせる、という製品だ。ちなみにフローラン・ダバディーとは関係ない。7型ワイド液晶モニタは防水構造で風呂でも大丈夫。送信機にチューナーは非搭載だが、HDDレコーダーなどと接続すればいい。学習リモコンが付属しており、これでワイヤレスモニタ経由でHDDレコーダーを操作できる。つまり、録画した番組をお風呂で見ることも可能なわけだ。

最安価格より高かったが、Amazonで購入。お急ぎ便にチェックをつけて土曜の夜に注文。すると翌日曜の夕方に届いた。さすがAmazon。携帯型のポータブルDVDナビを若干横に広げたようなサイズで、解像度は高くないものの画質はまあまあだ。電波の届く範囲であれば、どこでもテレビ番組(録画含め)見られるようになったのは大きい。早速、お風呂で以前録画した番組を見る。快適だ。

ちなみに、送信機側は、電源オンでやや熱くなるので、利用時以外は電源オフがいいだろう。HDDレコーダーと同じラックに収めているが、それぞれが熱を発生させるので、面倒でも都度電源オンオフを繰り返すのが良さそうだ。ちなみに付属の学習リモコンの出来がなかなかいい。これだけでも商品になりそう。