2007/03/16

風邪気味

日曜から調子が悪いのは喉だ。トローチが欠かせない。トローチの成分には、塩化セチルピリジニウムが一般的だが、これには殺菌作用があり、アズレンスルホン酸ナトリウムが複合されていると抗炎作用がある。なんて、医学知識もないのに書いてみた。特に意味は無い。ただ、決められた分量は守らないと、胃が悪くなったりする。

しかし、昨日より左耳後ろあたりのリンパ腺が痛い。やや膨らんでいて、押すと痛いのだ。ああリンパに来たか、と思っていたら肩の首の付け根あたりも痛かったりする。これは、安静にしておかなければダメかな。とはいえ、仕事は休めない。今日過ぎれば土日のお休みだ。ゆっくりと寝ることにしよう。

この影響を受けてか、左肩が重い。何かに取り憑かれているのかと思うほど。取り憑かれているのであればむしろ気が楽(!)だが、このリンパ節のサインが他の病気のモノだと考えると非常に恐ろしい。