2006/06/06

フラッシュ・ディスク・ランチ

仕事帰りに横浜のタワーレコードへ。CDソフトケース「フラッシュ・ディスク・ランチ」を2つ(50枚入り)を購入した。厚さが1/3になるCDソフトケースだ。価格はやや高い(2,100円/50枚)が、ネットでの評判も良く、ジャケットに加えバックインレイ(背表紙)も収納できる。パッケージには「CDのアナログ化。」と書かれていて、出来上がったスタイルはまさにアナログ盤のようである。問題はCDを取り出しにくいことだが、毎日取り出して使うモノではないので良しとする。

入れ替え作業には大変時間がかかった。ゆっくり少しずつやることをオススメする。100枚を入れ替えるのにかかった時間は2時間弱。深夜番組が始まっては終わっていった。残りのCDも同様にソフトケース化するつもりだ。(果てしない…)