2006/06/20

事故現場

ここ数年工事している一角がある。電柱を地中に埋めているようで、夜間は片側相互通行となる。当然渋滞するので可能ならば避けたい道路だが、他に代替手段が無いのだ。帰り、クルマで地元を運転していると、前のトラックに追突した乗用車を発見。フロントが派手につぶれている。その後の車も連鎖して追突したようだ。典型的な玉突き事故。

見通しも良く、一直線の道路だが、ここでは度々事故を目撃する。若干緩やかな坂道なのだが、事故に何か関連しているのだろうか。渋滞は、下り坂から上り坂にシフトする所で発生すると言われている。(アクセルを踏むタイミングが遅れるため)

いずれにせよ事故を起こすのは以ての外だが、巻き込まれるのは嫌だなぁ。