2006/05/18

続・ハードディスクレコーダー

そもそも地上デジタル対応の液晶TVを持っていない。持っているのはアナログ専用14インチのブラウン管TVだ。さすがにデジタルの恩恵を受けるには小さすぎる。手持ちの液晶モニタが19インチ×2台で、この一台をテレビ用に利用している。ただし、このモニタはHDCPに対応していないので、HDMI→DVIでは映らない。ロジテックのLDC-RGB2(生産終了)のD端子経由で接続している。

地上デジタルについては、画質はさすがに良いが、番組によってバラツキがある。さて、このレコーダー(RD-XD91)のネットワーク機能を駆使すべく、ルーターのアドレス変換を設定して外からでもアクセスできるようにした。ダイナミックDNSのサービスは以前から契約しているので、ポートの振り分けぐらいだ。

これで外からアクセスできるようになり、試しに携帯電話のブラウザ(PCサイトビューワー)から録画予約を入れてみる。結論から言うと、録画予約もバッチリできた。ただ残念なのは、ネットdeモニター(PCから録画ファイルを閲覧)の機能は、外部からのアクセスには対応していない。同一のLANからのみ閲覧が可能とのことだ。そうなるとVPNを組む、といったレベルの話になってくる。さすがに面倒なのでこれは却下。つまり、外部からのアクセスでは「予約専用」ということになる。

全体的に操作感としてはあまり宜しくない。正直なところ使いにくいかな、と思う。操作性を上げるためにも学習リモコンが必要かも。ただ、どのような製品がいいのか、分からない。