2006/02/04

局地的、雪

土曜日の夕方、買い物から帰ってくると雪がちらつきだした。確かに気温は低い。天気予報では降る予定ではなかったのだが、すぐに止むだろうと気にも止めず。そして夜8時過ぎに再び出掛けようとして驚いた。おお、積もってる。短時間の間に数センチの積雪だ。相当寒いのか、なかなか溶けない。クルマを出して、滑らないように気をつけつつ、小田原方面へ進めていくと、雪の痕跡すらない。つまりは局地的な雪だったようだ。