2005/10/18

タイムドメイン

以前から気にはなっていたが、試したことがなかったのが、タイムドメインのスピーカー。卵形のスピーカーと言えば分かる人もいるかも知れない。基本的に原音忠実再生を目指したスピーカーだ。
横浜のヨドバシカメラで、パソコンテレビ用に使う小さなスピーカーを探していたのだが、安いものはさすがに安い音しかしない。テレビ用途だからと割り切ってしまえば簡単だが、なんとも苦痛な音で鑑賞するのは避けたい。そうした中で、TIMEDOMAIN lightというアンプ内蔵のスピーカーを発見した。残念なことに隣のTIMEDOMAIN miniしか音が鳴っていなかったが、予想以上に良い具合だ。低音は出ないと聞いていたが、むしろ予想以上に出ている感じがする。値段は両者同じで、どちらにするか迷ったが、デザインでlightを選択した。明らかにiPodを意識したカラーリングだ。音は、miniよりもlightの方が小さいため、低域はほとんど出ない。その代わり高域はクリアに降り注ぐ。どこにスピーカーがあるか分からないほどだ。音の損失が極めて少ないことがよくわかる。