2005/06/01

引き継ぎ

異動に伴って引き継ぎ作業。基本的に完全に分離することが出来ない仕事内容もあるので、手離れが良いところから引き継ぐ。改めて自分の業務を振り返ると、雑務も含めいろいろやってきたというのが印象だ。そんな中、自分でも見えていない部分が見つかったりして、それは他人からも当然分かるはずもなく、整理しながらやってきたつもりが、そう整理されたものではなかった現実に驚いた。課題は山ほどある。その課題を乗り切る前に新しいことを積み上げがちだが、これも一長一短か。