2005/05/09

懐かしいファミコンソフト。

迷宮組曲というファミコンソフトがある。1986年にハドソンから発売されたアクションゲームで90万本も売り上げたらしい。だいぶ遊んだ経験がある。とはいえ、クリアしたことは無く、いつも途中でゲームオーバー。最近、TSUTAYAのゲームコーナーで中古のファミコンソフトを見かけ、ああ、そういえばと思い出したのだった。ネットで調べてみると7分台でクリアした映像が見つかった。見てみると何とも凄い展開。完全にルートを暗記しており、全ての操作が的確、あっという間にお姫様を助け出してしまった。ここまでマニアックな映像を見たら、自分で再チャレンジの熱は完全に冷めた。お気に入りは井戸の中の音楽で、それを聴くために「井戸」までは何とか頑張った記憶がある。その井戸が結構難解で攻略するのが難しかったのだ。ふと、小学生の頃に記憶がタイムスリップ。高橋名人、全盛期だったかな。