2004/11/27

湖畔で。

一泊二日の同期旅行。本社へはなかなか行く機会が無いので、本当に久しぶりに会う同期も多い。土曜の午前10時頃、家を出る。クルマで近所のショッピングモールで買い物を済ませ、そのまま東名高速、東富士五湖道路と経由して河口湖へ。思ったより早く着いたのでその辺の定食屋へ。駐車場にクルマを止めると、そこの子供が犬とじゃれ合っていた。客は皆無、ただ私一人だ。「ほうとう」にしようかと考えたが、無難に「天ぷらうどん」を注文してみた。しかし、実に良い天気だ。窓際は暑いぐらい燦々と太陽が照りつける。そして、何ともコメントし難い「天ぷらうどん」を平らげて再スタート。ナビは中途半端な地点をゴールと表示して迷うものの、最終的には「保険」で印刷しておいた地図が役に立った。細い坂道を上っていくと目的地。そして、30人近い同期(含む配偶者)と合流し、いざ現場。コテージは近代的な設備で眺めも良い。夕食はおでんと海鮮鍋。なかなか料理腕達者な方々が準備、邪魔はせぬよう温かく見守る(?!) そして夜は露天風呂へ、眼下には富士山と河口湖が広がり、実に壮大な眺めだ。その後は麻雀に興じる人やら、ヨガに熱中する人やら、いろいろと思い思いの団欒タイムを経て、一足早く2階で就寝。