2004/08/01

夏の風物詩

横浜の神奈川新聞花火大会へ。約8000発の花火が夜空に咲き乱れる。昨年はあいにくの曇天で、霧がかかっていて、しかも風もなく、打ち上げられた花火は、まるで磨りガラス越しに見るかのようだった。不完全燃焼。今年はスッキリと晴れた空に色鮮やかな花火が浮かび上がった。圧巻なのは関東最大級、直径480mの「二尺玉」で、あきらかにドンという音が違う。まるで降り注いでくるかのような迫力だ。